AJ diary #1#2

report from B-r-b-r- / bvAJ in bkk!
20/03/10
2回目の週休2日でデイオフの日。10時にビュッフェにかけこんで朝食。10時半までだから。
ON NUT、BTSトレイン最終駅、にあるカルフールを探しに行く。結局、暑さがこわくて夕方近くまでだらだら。
前回、この駅直結のtescoには行ったけど。そのあとカルフールにも行こうとして、少し外を歩いたものの、夕日がつらく、疲れもきて途中で折り返して帰ったことがあった。今回はその道をさらに進んで無事たどりつく。その前に!屋台が狭い歩道の片側を埋め尽くすようにでていて、これがすばらしかった!skv界隈や今まで行ったどの道にもなかったような質の高い(笑)屋台に目をうばわれたよ。あー10年前のBKKはこんな雰囲気があった、確かに流れていた時の、感じ、があった!庶民の生活にほんとうに根付いている、小さなおかず店やマンゴーだけ、グアバだけ、いちごだけ、で商売してるミニ果物やのおじさん、おばさん。超ちょうローカルなおかず横丁を呈していました。こう、いう、の、です!もとめていたのは!と目的のカルフールにたどりつくまえに一人おおはしゃぎなのだった。やたらにこにこしちゃってあやしかったと思う、わたし。。ONNNUTに住みたい!と初めてbkkでお気に入りスポットをみつけた。許されないけど。ただし、古い町、いかにもでそうなのだった。運良くイッピキもみなかったけど。
カルフールがあるせいか、うえすたーんもちらほらみたけど、ほんとうに数えるほどで、男性一人でいるケースばかり。頼まれて買い物にきてるパターンなんだろうか。私としては目に入る人口の半分以上がふぁーらん、という毎日に慣れてしまったから、適度にわずかにちらほらといるONNUTが、ちょうどよいなーと思って。
CF自体は、わりと期待はずれで。まぁ、あるだけありがたいけど、フランスものがCFジャパンほど充実してなくて、ぎゃくにイオンの文字があっただけに日本ものがあったことがポイント高かったりして。要するに私的にはイマイチ。。でもフランスのチョコレートが40bhtで買えたのはうれしい。モリナガの板チョコがその3倍近くする、という事実をうけいれられないが。暑い国だからチョコなんて食べたくならないというのが今までの私の見解だったけど、(カカオがとれても現地では需要も価値もそれほどないから植民地国に利益も産物ももっていかれるのかな、みたいに思っていて)だけど、ここに住んでみると不思議とたまに食べたくなる。っていうか、みんながくれるからくせになったのかな。あと仕事がデスクワークじゃないから飴をなめたりクッキー食べたりできなくて、必然的にすぐにとけてなくなるチョコかグミ系という選択しになるのかも。それプラス、暑い国だけに適度な温度設定がないと管理できないチョコレートは高級な価値を生み出すわけで、それを食べることでハイクラスな気持ちを保てるということもあるかもしれない。私の憶測。また、相当疲れるので(笑)身体が効率のよいエネルギーを必要としてるのかな?あのくっどい甘さのtimtamなんか常備しちゃってるもんね=。ケアンズで買ってきて食べたけどそれ以来一度も買おうと思ったことがなかったのに。まぁお値段がほかの輸入お菓子にくらべてリーズナブルっていうのもあるけど。日本ではみない4個いりのミニパックがかわいくって、つい。
帰り、レッドシャーツをみた。車2台にたくさんの人が乗ってた。赤じゃなくてもいいのか、とチェックのシャツやほかの色のTシャツを着てる人を見て思った。
夜はまたぱすたんで。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-20 23:38
19/03/10
5時にフロントに行ってお見送り。部屋に戻ってまた寝たけどね~この1hがまた気持ちよかった。
朝食のビュッフェは5:30からやっているんだけど、日本客のビジネスマンのためにこの時間になったらしい利用が少ない現在でもこれは続いているからキッチンやスタッフは大変だよ、たいていのゲストは5:30と聞いて驚いているもの。。で、今日のゲストは5時チェックアウトだったからそれにすら間に合わず、ブレックファストボックスというおべんとをもらって発って行った。私もはじめての体験。BFboxも早朝のみおくりも。うつくしい一人のK.ますこんが私の顔をみて、クンsmzzzz!どうしたのー?とたいそうびっくりして時計を確認してたのがおかしかった。あれ?もう8時なの?なんておもったんでしょうー。1週間前くらいからナイトシフトになっている彼女はやっぱりどことなく顔が疲れていたわ。ちゃんと昼間寝れてる?ときくと、眠れないのよーっていってたからつもりつもった疲れだと思う。せっかくの美貌が、、目の下のはりがいつもとちがったもんー。久しぶりにタオくんにもあった。ベルボーイの。女装したらすごく似合いそうな顔立ちで(笑)楽しい男子でフロント嬢にもたぶん一番人気がある?!ちょっとーしばらく会ってないわよね、なんて話かけるとのってくれる話やすいスタッフの一人。リムジンタクシーの見送りに外にでたとき、思ったより暑くて、朝は午前は涼しいイメージがあったから、おぉっと今日は暑。。と思ったんだけど、タオ氏にはエ?これで暑い?ぼくにはwarm=あたたかい、よ、と言われ。今はサマーでもっとも暑い時期で、6月、雨季になると気温が下がるんだって。よくわかってない私はいろんな人の言うことから勝手にイメージを作り上げている。。調べればいいんだけど歩き方をみる暇もネットで調べたいこともありすぎてなかなか。
デュプチーマネージャさんと今日はお話できて(やっとというべきか)ちょっと指針がみえてきた。今後の、来週の。ショートスパンでしか計れないところ。。毎週提出すべきレポートもなんとか通って、その手直しとかまた来週の分の作成で今日はつかれちゃった。その合間に今度はM社のAさん、Bサンから電話で問い合わせがきたりしてセールスOに走ったりはじめてFAXを送るのも教わって、ビジネス文書をさらさらとつくってしまうK.Tには敬服で、大変お世話になった。To be advised...「あどばいずど」?ん?なんていうレベルだもん、わたし。。本来の担当者が午後から休んで5日間日本にツアー旅行だ、なんてなんだいそれは、って感じなんだけど。彼女不在のため私が窓口になってしまったわけ。なんということ。こうこうこうなので頼むね、とか一言言ってよね、って感じ。。!そう、おどろきなことに、セールスといって、スタッフに男性は一人もいないのだ。トップもマダム。フランス人がだんなさんだとか。フランスで勉強したのよ、むかーしむかーーしよ、と笑う。たしかに着こなしがすてき、人と違う感じ。色に気をつかっていて、大きい人だけど動きがエレガントというか。仏人と結婚してるときいて、なんか納得だったわ。かけてるめがねもおしゃれなんだ。

夕食はしょぱいタイバジル味のしーふーどパスタをぱすたんで。ライム&ソーダをドリンクに。
グアバがやたら食べたくなり、近くの屋台、5件くらい聞いて回ったけどみんなトウェンティーだという。このまえ10で確かに売っていたおじさんは売り切れだという。戻ってみたら、戻っていたおじさんのとこで結局買ったけど、お昼休みにスタッフが買いにいっているところだから10なのは確かなのに20と言うので、ちょっと抗議したら15に下がった(笑)でも10には大きさがこれは大きいとかなんとかいってしれくれないから、どうしても食べたかったわたしは諦めて15で。奥さんも手伝っていて、おなか大きかったみたい。それで15でもいいか、外国人価格とられても、と思わせたかもー。夜だから高いの?とも聞いてみたんだけど。今度昼間にいって、あと仲間を連れて行って、ためしてみよう。グアバ、相変わらずおいしかった。全部たいらげておなかいっぱい。朝のビュッフェでもたまにでるけど、最近ランチ時にみんながそのおじさんのとこで買ってシェアしてくれるのでその味をまんまと覚えてしまったみたい、からだが!
[PR]
# by bvaj | 2010-03-19 23:29
17/03/10
美味しいマンゴーに出会った。
路上で。濃ーーいグリーンのマンゴー。皮をむくとうすーーいイエロー、青みがかったような、ソムタムになりそうな、かたそうな、いまいちな色で。スーパーでもみてたけど、こんなかたそうなのはサラダとかチリをつけてやさい的に食べるんだろうとばかり思っていたのでさけてきてた。昨日ひとつ買ったところだったけど、実験に、まだ切ってない。そう、かってあるからソイ4でわざわざ買う必要はなかったのだけど、兄さんが一人でやってる屋台(といってもテントも覆いもなくてただ台に乗せて、細長くスティック状にカットしたものを売ってた)でこれまた若い兄ちゃんが買っていたところに遭遇したものだから、あれ?男性が買っている?なじみ客そうだ=良心的な屋台に違いない、20bht渡してたな=値段がおかげではっきりしたので安心、と思って近寄ってみた。半分10bhtで売ってくれないかときいてみたら即断られた。甘いの?と一応きいてみたら、一本くれて、味見させてくれた。これが。うわーーおいしい!こんなマンゴー食べたことがあったかな、ほんのりな甘さで歯ごたえもちょうどよくて、パパイヤよりはちょっとかたいくらい、でもやっぱりマンゴーで。竹くしをいれてくれたけど、手でつまんでぽきぽき食べながら、帰り道を歩いた。全然手がよごれない。ねとっとしてないマンゴー。手が自然とのびて食べつくした。残しておけないくらいの味。種のとこだけは持って帰ったけど。2つ入ってたってことはマンゴー2個分だった。2個を5分もしないうちに、アラブ人街を歩きながらひといきに食べつくしたくらいおいしかったのです!!
グリーンのマンゴーといっても、これまた何種類もみたから、サイズと値段が違うんだけどなにがどう違うのか、調査しないとなー。今日のはいままでみたグリーンのなかでも一番大きいくらい。
ほかには。レッドシャーツのパレードが、skv通りを通るということは朝からうわさになってて、9時半?にはもうその姿を眺めることができた。車の上にかたまって、旗をふったり手をあげたりしてる彼らを実際にこの目でみると、やっと現実感が。お昼近くまで続いたから大変な騒ぎだったことと。日本人ゲストの女性二人は、写真とってきましたー☆とかいって見せてくれた。遠くからしか眺めてない私は写真のほうが臨場感があったりして。私とも写真撮る!とか言って、お客様と写真、初めて撮ってしまった。。はずかしー。格好だけはスタッフなんだけど。。空港へのタクシー、メーターでって言って行かせてしまったけれど、気を利かしたつもりがもしかしたらとんでもない料金になってしまったかもかもしれなくて、ちゃんと4-500で行ったかなあとずっと気がかり。メーターでなんていったらどっか途中でへんなとこで降ろされるかもしれないわよ、とK.SAにはおどされるし。。無事に着いたことを祈るばかり。
よしと思ってることが時々ちがうことになるから。臨機応変がほんとうにひつよう。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-17 22:09
16/03/10
MB=朝ミーティングで初めてそれらしいコメントを。前に一度ふってくれたときは、肌のことで心配をかけてたのでお礼とトレーニング中だという状況報告しかできなかったけど。today's arrival, vip wa 2 desu,みたいなコメント。こんな感じなのねっていうのはつかめたけど。なんでもないことなのに緊張するわね。。
もうひとつのPCをみにいって、ワードのファイルなどをチェックしてきた午前中。いつの?っていう古い型で遅いおそい。こりゃ、下の方がましだわ。。みんなにみられる席だけど。昨日夜使いすぎたせいで右目が痙攣しているのがちょっと今日いつもと違う点。東京でも一回あったけど。
ルームインスペクにも行った。K.SAにご指導いただく。速い、速い。普段のんびりタイプでも、人が変わったようになるのがプロだわ。歳を聞いて驚いたけど、本当に頼りになる姉さんです。彼女がいなかったらどうなっていたことか。面接にきたときにフロントを見渡して、彼女だけがなぜか記憶にばっちり残っていて忘れなかった。オーラっていうものがやっぱりあるんだろうね。ぷんぷい、ぷんぷいって自分で言って笑っているけど、(=ふくよかなこと)相応の貫禄が等しく備わっているから、ぷんぷいなんだけどとってもエレガントな動きをする、というか。彼女じょうれんのお客様がいったいどれくらいいるんだろう、というくらいの人たちが挨拶に、プレゼントを手に、きてます。チョコにデーツの詰め合わせにバラの花束にワインに、と世界中から。

あと今日はjob's tearsについて、講義。K.Kと討議したんだけど答えは、わたしが納得せず。pearl berleyとハト麦の関係について、知りたし。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-16 23:42
15/03/10
日本語率が高かった日。女性二人組がくる予定なのは知っていたけど、3人できたからちがうなと思って離れてたら、一人スタッフ二人の影にいる私をじーっとみている。。こっちに長く住んでいる人には勘が備わるんだね、きっと。パリのモンマルトルでもあったっけ。その方は付き添いできたのだって。3人を1503にご案内して。日本の方がいてくれて本当によかった、と心から言われるものだから、そうかーそういうものか、と少しは私のいる意味があったらしくてじんときた。ふてぶてしいarbとか、ありえない要求を通そうとするidn、暑いのに背広を着こんで肩をおとして歩くニッポンの風景そのままもってきているおじさんたち、が毎日の光景になっていたものだから、この女性2人の控えめな態度がなんか新鮮で。そのあと、先日お泊りになったO氏が1泊でまたやってきて。教わりながらこのリザベーションを私がとったものだからちょっと感慨深い。といっても次、また教わらないとできないかもだけど・・・。階層とコードがいろいろ複雑でね。
それから、べつのところに泊まっているけどここの常連で、というH氏がふらっと遊びにきていて、おー新しいのが来たな、とつかまった。歴代のAJを8人も知っているそうな。大事に名刺をとってあったのがうけた。20年まえの名刺を、だよ。ランの買いつけにきているそう。年4回。いろんな人がいるものだ、よのなか。おじさんと話していたら今度は女の子が、スパに行きたいんですけどおすすめってありますか、と来た。昨日ぱらぱらみていたリーフレットの情報から伝えるしかなく、おじさんにふってみたけどスパは、わからんなぁ、とのこと。ジブンいってへんのにうわさだけであれこれ言えんしなぁと。さすが、人生の先輩。うける。。シセイドウのスパなんてありましたけどどうですか、っていうと、あ、顔しかないみたいですよ、と。ほ、ほんとだ。。やっぱりスパもいくつか経験しとかんとだめね。調子よくなったら、いきたいわ。今はマッサージオイルすらドクターストップだからね=。日本からもってきたローションも全部。
夕方、フロントでK.P.とちょっと話してたら。彼もカオニャオマムアンが大好きだといって、「毎日」食べてるというから驚いた!男性だよ!しかも、FOのマネージャーだけに、時間が全然ないはずで、6時半出社、7時半に帰宅、シャワーと夕食で8時半、9時に寝る、という生活らしい。それなのにカオニャオマムアン(マンゴーとスティッキーライスのココナツソースがけ)を毎日食べるって相当好きなんだわ。もうそろそろ食べれなくなっちゃうけど、とシーズンも教えてくれた。今は夏、ちょうどマンゴーのシーズン。6月からしばらくは雨季、手には入るけど高くなるらしい。そう、ランのおじさんも去年マンゴーを輸入して商売しようとして、できなかったらしいけど、マンゴーねたをふむふむと聞いていたところだった。
マンゴーといえば今日ランチどきに、チリと桜海老づけのかたいマンゴーをいただいた。向かいの屋台でグアバやパインと一緒に買ってきてランチ後のデザートにみんなでシェアしてるのを。このかたいマンゴーのチリペーストづけが一番うれてて、みんな好きみたい。どうみてもおかずのカテゴリーだけど、わたしには。くっついてくる赤いチリの破片をがんばってとりのぞいてから食べるようにしている。ひとかけらでいいな、グアバのほうがいいや。実際お皿に残ったグアバは私が担当した。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-15 23:56
14/03/10
日曜日。だけど一応でてみたら。AJ-!休みなのになんでいるの??と何人にも言われた。。えーだってGMがでれる人ーって募ってたじゃーん。それはHODだけでよかったらしい。Head of Departmentね。そんなふうに分けて言ってたかなぁ。言ってなかったとおもうけど。。それくらい、自分で判断すべきことなのかもしれないけど、よくわかっていないのです、まだ。
どっちみち朝食ビュッフェにおりてくるんだし、こういうことでもないと昼間で寝てしまうから、もののついででいいや、と案外楽しんでいたところ。部屋に一人でいるより、新聞もってきてブロックされてる道やメイン会場の情報など、リアルタイムでまわりのタイ人に聞けるからやっぱりでてきてよかった、と思ったくらい。10時くらいで帰ろうかとおもっていたら、たまたまVIPの3名が到着したのでお部屋のインスペクションまでできてよかった。ひとりはマレーシア人で、予約名がぜんぜん違うのでカードがみつからなくて、ふたをあけてみるとマイケルというニックネームで予約してるものだから一同の笑いをさそった。Mr. マイケルなんていってるの、聞いたことないよ、と仲間のおじさんにあきられ笑われていた。日本人には考えられないことをときどきやるものだよね、ほかの国のひとって。
お昼、PMは日曜休みだし、カンティーンはチキンのココナツカレーだというのを聞いて、やめて、向かいのスーパーにマンゴーともち米を買いに行った。ランチ。K.SAにアラブの常連にもらったというデーツのお菓子もいただいて、5時まで昼寝。その間、HauseKeepingに2回も起こされたけど。ネットやってたりしたらあっというまに21時、カルフールはあきらめたしディナーもすぐに22時がきてのがしちゃった。あっというまに終わったサンデー。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-14 23:55
13/03/10
ちまたではレッドシャーツの話題がホットで。今日はどんなことになっているかと朝降りていったけど、案外いつもどおり。
キャンセルは昨晩来る予定だった2人だけだったとか。日本人のVIPゲスト。アラブやインディアはそんなunrestにはびくともしてない模様。。。
しかし朝の会合では、quiet before the stormと今朝新聞で確かにみたなというフレーズを使って、どんな状況にも立ち向かえるスタンバイをとGM。明日は日曜なんだけど、来れる人はハンズアップ、住んでる私はもちろんでますよ。いてもたいして役にたたないのだけど。せめてじゃまにならないようにといつも思っているくらいで。とくに大忙しの午前中のフロント。
また、エントランスの扉片方を閉めようとか、入る人全員に入り口でチェックするとか、相変わらず理想的でエクセレントなGMのコマンドには一同うなるか苦笑いかストレスをかかえるか、のどちらか。。私は好きだけど、やっぱりちょっと理想的すぎるときがあるから。すごいと思うけどね。マイペンライな人たちをびしっとまとめようとするからにはそれなりのパワーがないとできないことだから。今日は18時以降にフロントにいた私にニッと笑顔をくれたのが印象的だったな。バッドムードよ、GMってうわさされてただけに(笑)
昨日まで数日90%を越えるオキュパンシーだったのに、とくに昨日は94%で、それが急に64%にさがったものだから、しかもこれ以降レッドシャーツのこともあるのか、団体がたまたま入っていないだけなのか、40%台の日がずっと続く。うむ。
LMにレッドシャーツの解説をしてもらえてお昼にはなにが起こっているのかはあくできてよかった。イエローシャーツとの関係とか。昨日金曜日から支持派は移動をはじめて、今日土曜の夕方?にBKKにつどう。その際にあちこちの道路が閉鎖になって、集会所となる場所には近づかないこと、というのが見解。フロントスタッフの皆は、なにも起こらないわよーと気楽な様子。WGのほうでは本社は午後閉めたり、団体のキャンセルもすごくて、こっちの日本企業も半日お休みになっているとか。そういう緊迫感はBVにはぜんぜんなくて。日曜に終わるか、終わらずに長引くか、そうなるとどうなるかわからない、とのことらしい。GMは、3日あれば政党はひっくりかえるんだぞ、と力込めていっていたなぁ。
BVがのんきな証拠に、夕食を地下のカンティーンでいただいていたら、向かいにすわったDPマネージャー君が、タイ語でほかの人と会話したあと私に英語で、ぼくの父さんレッドシャーツなんだ、とかいって!会計のマネージャさんは苦笑いしてノーコメント!とか言ってたけど。T女史には初日のオリエンテーションで、政治と王族の話は絶対に禁句ですよと教わっていたから、なんとなく今日の感じでその微妙感がわかった気がした。
昨晩ckoutして乗った空港行きのタクシーで携帯を落としたみたい、とO女史からまた今日も電話が。昨日はこっちの空港からだったけど今日は日本から、なんかねー、やっぱりみつかるわけがないよね。日本だったら、実際父の携帯は、タクシーに酔った帰りになくして、ちゃんと奇跡的にみつかったってこともあったけど。なんだかすったもんだな日だったかな。ランチはとても美味しかった。ごはんとさつま揚げとそうめんみたいな白い麺とフィッシュボール、野菜をまぜたりして、デザートはバジルシードとルタンとなにか黄色い果物のシロップいり。アロイtoday、というとtodayだけね、と笑われた。セールスのかわいい女の子が隣で。あ、そう彼女は紫のサテン風のすてきなブラウスを着てアイメイクもそっち系できまってて。今日は紫の人が多いなと朝の会合から思っていたところ。私はカットソーが紫、GM,EM,だれだったかもう一人もネクタイがパープル、だったのです。レッドに対抗してなぜか紫?!
[PR]
# by bvaj | 2010-03-13 19:47
12/03/10
昼と夜に山盛りのグアバをいただく。砂糖に朱色の点々がまじっているものをかけて食べる。チリシュガー!ほのかにピンクになっててかわいい。
朝の高級ビュッフェでたまにでるグアバはかたいのに、(それはそれでおいしいけど)今日のカンティーンのはちょうどよくとろっとしているものが多くてアタリ。砂糖はがんがんかけてる人もいたけど私はすこーし。それがまた絶妙にマッチしておいしい。はじめのころは皮付きでくし切りになっているグアバを外皮は安全じゃないかもとスイカを食べるように食べていたけど、いまではもうなんの気にもならない。皮も一緒に口に入れてます。
パッタイもおいしかったけど、(えびが入っていたのでK.Bが特別にオーダーしてくれて私のはエビ抜き)ピーナツの粉やボーボーというらしいイチョウを細長くした感じのハーブやニラのまるかじりをしながらいただくパッタイね。今日はグアバが勝ったわ。夜に行ってもまだあったのでうれしくって。
広大3名の見送りに20時までスタンバイ。K.ナタシャがいてくれるこの時間帯はたのしい。彼女はとても気を楽にもたせてくれるというか、なんかほかのメンバーにはないものがあるみたい。私にとって。美しくて威厳があって背があってスタイルもよくて、わー素敵、と思うフロント嬢が数多い中で、彼女は背が私くらいで顔立ちはきりっとしてフリーダKを思わせる感じ、笑顔がかわいい。まわりを和ませる術をもっていてとってもチャーミングなコです。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-12 19:43
11/03/10
そうそう、今日はjapaneseのarrivalが一人もなくて。昨日いらっしゃった広大の先生たちと少し会話したくらい。お部屋が掃除されてなくてびっくりしたんですよー電話してきてもらいましたけど、、と明るくおっしゃるO女史。インターネットは別料金と思っていて使ったことがなかったけど今回タダだっていうからえーなんでーと何回も確認したけどやっぱりフリーだっていうもんだからさっき使ってみましたよ、とか。情報はちゃんとお伝えしなければと肝にメイズ。常連さんだから大丈夫だと思うのは禁物だわ。。セールスのにニゴーシエイトレートによるらしいから。
ひとつ。'high occupancy'がとっさにでてこず、fully-bookingといってしまう。いまいちだなー。
本日、94%越え。昨日のてんやわんやからは一難去った感じの今日だったけど、午前中なんか動きがぜんぜんなかったフロント前。夕方ドイツから団体30人がきたり、18時スタートの立食会合パーティが2件あったりでF&B関連の人たちがめっちゃ忙しそうだった模様。F&B=Food&Bevaledge..
K.Boにアルファベットを習う。私のノートに丁寧に44文字書いてくれ(44文字もあるとは驚いた)それぞれの字に「鶏」「王冠」「ベンチ」などと意味があるといってそれも説明してくれ(44個分を、よ)、さらに私のペンをもつ手をとって書き順を誘導してくれ。22歳の、エアラインや銀行の秘書もしていたことがあるというかわいい女の子なんだけど、こっちがどきどきしてしまったちゃ。笑 覚えられないから今日は3文字にしとく、といったので3文字分のどきどきでした。しかし、44文字はきびシイ。。。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-11 01:18
10/03/10
みればみるほどTっちゃんにみえてくる彼。
エレベーターマン、というのかな。こんどポジションをきいてみなくちゃ。
今週になって急に思った。似てる!顔、雰囲気、ふるまい、背丈、ぜんぶ。今日、名前をきいてみた。チャーン。Kunチャンでいいの?ときくとうんうんと笑ってうなづく。
大分若いから、ちょうどあのときの、青春ただなかの姿をおもいださせるねぇ。月曜日だったか、脚を肩幅にひらいていつもエレベーターまえにじっと立ってゲストの応対をしている彼に、ずっとそうしてて脚疲れるでしょう?何時間たちっぱなしなの?などと聞いてみて以来やたら私の顔をみつけてはにこにこして会釈してくれる。
12時間つったっているんですよ、あそこに。私なんかFO人はうろうろできるし適当に歩けるからまだいいよ。
かれが通り過ぎるとくすっと心でわらっているAJです。バンコクで、思い出すかな、青春時代。
[PR]
# by bvaj | 2010-03-10 23:16

by bvaj
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
つぶやき
南の楽園より。どうして私はここにいるんだろうーと思いながら毎日をありがたく生きて、あっというまに過ぎ去ってしまう一日をここに残す。心に焼きつけたいシーンばかり。
--2013.2--
わたしはいま、バンコックにいるのかー。まだ夢をみているような、海のまんなかに浮いているような、不思議な感覚。毎日が飛ぶようにすぎてゆく。
--2010.3--
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
21/02/2016
at 2016-09-23 10:10
14/03/2016
at 2016-03-15 18:33
28/02/2016
at 2016-02-29 16:30
21/02/2016
at 2016-02-21 18:44
03/09/2015
at 2015-09-03 03:20
02/09/2015
at 2015-09-02 17:53
28?/04/2015
at 2015-05-17 21:40
08/02/2015
at 2015-02-10 17:18
14/11/2014
at 2014-11-15 19:51
10/08/2014
at 2014-08-11 18:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧